自律神経と背中のコリ、左右のバランス

毎年この時期は自律神経が乱れます。

 

春先と秋先に、貧血になることがよくあり、

これが自律神経の乱れ、ということが分かったのは、数年前です。

 

色々思い出してみると、貧血でフラフラ、天井がグルグル回るー

という症状が出るのは、春先と秋先だなぁ・・・何故だろう?

ずっと疑問でした。

単に季節の変わり目は何かと乱れがちなので、

まぁ、そういうこともあるでしょう、と思っていたのですが、

よーく考えてみると、貧血だけではありませんでした。

 

f:id:nov172017:20210221181031j:plain

 

・睡眠の乱れ

    普段は早起きなのに、突然10時半頃まで寝ていたり、

    疲れているのに、寝つきが悪くなる。

 

・右側だけ鼻水

    花粉症ではないのに、右の鼻からだけ鼻水が出て、痒い。

    左の鼻は全くなんでもないのに、右だけムズムズ、くしゃみ。

 

右側からだけ鼻水が出るのは、かなり前からで、

7-8年前に貧血の治療で内科に通院していた時に、

検査をしたことがありました。

鼻の中はなんでもないので、粘膜が弱い&過敏のため、

気温の変化に過剰に反応してしまうのでは?とのことでした。

えー、でも何故に右だけ?

 

その疑問は解消されることはなく、数年過ごした後に、

耳鼻科で調べてもらいました。

でも、やっぱりなんでもないから、気にしすぎでは?と。笑

アレルギー検査の結果も問題なし。

とりあえず、アレジオンという薬をもらったのですが、

飲み始めたところ、ピタリと止まったのです!

右側だけの鼻水に悩まされることがなくなり、とても快適になりました。

もう、マメに鼻をかまないでいい!

鼻水ズルズルの音は、恥ずかしいし、汚いですよねー

やっと解放された!

 

※アレジオンは市販薬もあります。

www.ssp.co.jp

 

市販薬は、こんな風にネットでも買うことができます。↓

https://www.yodobashi.com/product/100000001003078877/

 

解放感も束の間。

快適な数年間の後に、またもや症状が表れてしまい、

再び耳鼻科に行きましたが、結果は同じ。

今度はアレジオンを飲んでも、あまり効果なし。

病院通いに疲れ、ネットで調べまくりました。

そして、ようやく「自律神経の乱れ」に辿り着いた次第でございます。

 

e-mr.sanofi.co.jp

 

これを読み、ものすごーく納得できました。

そうだったんですねー

 

思い起こせば、思い当たるフシだらけ。

左右のバランスが乱れ続けています。

 

右側だけに表れているものを書き出すと・・・

・肩こり、クビこり

・頭痛(右側こめかみから始まる)

・白髪(右側に多い)

・右上半身から腰までコリコリ

・運動した後、右膝だけ違和感

・鼻水

 

そもそも自律神経とは?

これもネットで調べまくりました。

この方がおっしゃっていることが、とてもよく腑に落ちました。↓

www.jiritsuseitai.jp

 

そもそも自律神経とはどこにあるの?

場所も調べて、更に納得が深まりました。

www.yamadachiroshinkyu.com

 

 ストレスのない人なんて、ほぼいないと思います。

「それはストレスですねー」

よく使われる言葉ですが、聞くたびに心の中で思います。

 「ストレスがない人なんているかっ!お前はストレスないのかっ!」

 

ストレスフルな生活であることを前提に話さないと、

とてもありきたりで、なにひとつ納得できない結果に陥りますね。

 

今は何でもネットで調べることができます。

自分でも知識を得て学ばないと、無駄な病院通いが増えてしまいます。

そして、それもストレスになってしまいますからねー(笑)

ストレスのループに嵌らないように、日々是勉強ですね。

 

右側の背中のコリを地道にゴリゴリ押したり、

効果バツグンの手作りマッサージオイルを擦り込んだりしながら、

ジワジワよくなってきている今日この頃です。

 

 

f:id:nov172017:20210221204001p:plain

 

 

 

伊勢原市大山阿夫利神社へ2度ほど

昨年秋頃と今年1月に伊勢原市大山阿夫利神社へ行きました。

 

www.afuri.or.jp

 

昨年に行った時は、神社へ行くのが目的だったので、

ケーブルカーでササッと行きました。

標高約700メートルほどのところにあります。

地道に登ると、階段が多いので結構疲れます。

 

既に2回登ったことがありましたが、

神社の並びにカフェがあるなんて!

今回は登山ではないので、スイーツを食すことにしました。

和風カフェのような、ちょっとしたレストランのような感じです。笑

奥には催事ができる広いお部屋もあります。

洗心閣(参集殿)

 

なんと、まぁ!

山から下を見下ろせる席があるではありませんか!

小雨が降ったり止んだりですが、多少濡れても絶景を選択。

f:id:nov172017:20210213203358j:plain

 

ここに座るとこんな景色を楽しめます☆

f:id:nov172017:20210213203454j:plain

 

抹茶のガレットを注文しました。

f:id:nov172017:20210213203531j:plain

 

飲み物も抹茶にしてしまった!

抹茶尽くし(笑)

お菓子がついていたのですが、これまた、なんとビックリ!

伊勢原市の【柏木牧場】

享保13年の老舗茶舗【茶加藤】

神奈川名産100選のハーバー【ありあけ】

3社がコラボレーションしたものだそうです。

f:id:nov172017:20210213204237j:plain

しっとりとして上品かつ濃厚、ほどよい甘さで感動。

帰りに参道のお店で買って帰りました。

www.ariake-estore.com

 

 

他にもお食事メニューがいくつかあるようです。

www.tripadvisor.jp

 

 

年明け登山は、初詣も兼ねて、再び阿夫利神社へ。

階段が多いんですよねぇ~(汗)

この長い階段を昇ると、そこは大山寺だった。

f:id:nov172017:20210213205232j:plain

 

大山寺の前で少し休憩。

なんてきれいな青空でしょう!気持ちも晴れ晴れ。

f:id:nov172017:20210213205244j:plain

 

 

もうすぐ阿夫利神社に着きます。

が、また長~い階段が・・・!ふー(汗)

f:id:nov172017:20210213205306j:plain

 

やっと着きましたが、汗だくにはならなかったので、着替えないですみました。

背中に入れたタオルを抜いて、少しクビ周りを拭いたらおしまい。

ケーブルカーでお参りに来る人が、結構たくさんいました。

f:id:nov172017:20210213205330j:plain

 

遥か遠くに海が見えますー。

f:id:nov172017:20210213205344j:plain

 

真冬でも山の緑は生き生きとして、力強さを感じます。

すごいなー

f:id:nov172017:20210213205358j:plain

 

お茶屋さんで豚汁を注文して、持参のおにぎり、卵焼きを食べました。

甘酒もついでに。

うまかったぁー!

 

一息ついて、下山しました。

あちこちにかわいいお地蔵さんがいます。

f:id:nov172017:20210213205416j:plain

 

思ったよりも時間がかからなくて、早く下山できました。

下りの階段は滑らないように、けがをしないように気をつけないと!

 

帰りに参道で、お豆と薬草湯の素を買いました。

臭い!という人もいますが、薬草風呂の匂いが大好きです☆

f:id:nov172017:20210213211206p:plain

 

 

f:id:nov172017:20210213211244j:plain

 

 

元気が出る記事 2つ「自分らしく」

テレビを全く見ない生活ですが、

毎朝Yahooニュースの見出しだけは、さーっと見ています。

ちょうど1年前からは、コロナ感染者の数を毎日チェック。

 

こういう記事には、とても心惹かれてポチッと開いて読みます。

 

<1>世界最高齢の総務部員は90歳 エクセル駆使「私に定年はない」

90歳でエクセル駆使ですってぇ~!!!

その見出しだけでビックリですよ。 

www.sankei.com

(Yahoo記事が削除されていたので、産経新聞URLを貼りました。)

 

9時から5時までフルタイム勤務で、バスと電車で普通に通勤。

70歳の時にワクワク気分でパソコンの使い方を、職場で習得したそうです。

「そろばんや帳簿とのにらめっこから一変した業務に好奇心が止まらなかった」

すんごいわぁ~

 

スマートフォンを駆使して、フェイスブックを閲覧など、

情報収集も怠らない」そうです。

 

「好奇心」が基本ですね。

知りたい、なぜ?どうして?

そういう素朴な気持ちを大切にしたいですね。

いやぁ、ほんとに、私もまだまだ頑張れるわー!と思いました。

 

 

<2>54歳で一流企業管理職から俳優へ

転職が俳優!!

これまた、すごい勇気ですね。

news.yahoo.co.jp

 

奥様とは社内結婚されたそうで、苦労をよくご存知だったのが大きいですね。

「 料飲店などのお客様主体に、自分が窓口の責任者になって対応しなければならないストレスやプレッシャーが大きかったうえ、これまでの営業経験を生かせなくなる、となると、違う方法で仕事をしなければならない。それはキツイなと思ったんです。会社を辞めて、今4か月になりますが、毎日充実してワクワクが止まりません!」

 

またもや、やっぱり「ワクワク」ですよ!

これが大切ですね。

「ワクワク」を大切にしましょう。

 

「音楽の道でプロになるのは無理、と途中で悟り、母の希望で就職しましたが、社会人になってからもずっと続けてきました。芸能の世界への夢が、私の中でずっとくすぶっていたのだと思います。」

 

子供の頃からずっと好きだったことで、諦められないことというものが

ありますよね。

諦められないことはやってみた方がいいですね。

無謀だったり、非現実的なことに見えても、

チャレンジしてみる。

自分で自分に「できない理由」を与えないで、

誰にも迷惑をかけないですむなら、やってみた方がいい。

 

勇気が出る記事でした。

 

ありがとうございました。

 

f:id:nov172017:20210211163029j:plain

 

「おひとりさま外食」で頑張る今日この頃

 他の人がどう言おうと、自分が「なくなってほしくない」と思う場所が存続できるように、できることはしたい。「公助」に比べて微々たるお金しか渡せなくても、この場所を必要としている人がいるよというメッセージ――自分と相手にとっての生活し働くことの意味は、私たちひとりひとりにしか届けられない。  昨春の緊急事態宣言の下でも、そうした理由で私はむしろ外食が増えた。だから今回も、同じように粛々と「ゴーアウト」で飲食するだけである。春に知ったお店が、冬にはどんな味わいや雰囲気を醸してくれるのか、いまから楽しみだ。

 

news.yahoo.co.jp

 

少し前の記事ですが、全くもって同感です。

 

こんな世の中になってしまって、もう1年。。。。

ありがたいことに、自分はまだなんとか変わらない生活ができています。

ですが、閉店、倒産、解雇などなど大変な目に合っている人が

たくさんいる現実があります。

 

微力ながらも、なんとか協力したい気持ちがあり、

せっせと外食しております。

感染対策のため、「おひとりさま外食」です。

 

年末に食べました。

tabelog.com

遅めのお昼で、野菜タンタン麺を注文しました。

ピーク時が過ぎていたせいか、明らかに人手不足。。。。

数回呼んでも聞こえてない。

注文を受けるのは1人だけ?

大きい声で呼んだら、やっと来てくれましたが、

周りの人に迷惑かけちゃって、いやな視線を感じました。

ようやく空腹を満たせる、その瞬間、びっくりしました。

すごい量でした(汗)

f:id:nov172017:20210207182329j:plain

おいしかったので、注文までに時間がかかったのは、

まぁ、仕方ないかな、ということにいたします。

 

 

 

写真は撮っていなかったのですが、年明けに食べたとんかつが最高でした。

shinjuku-saboten.com

巻き重ねかつ御前を注文しました。

夕飯時でしたが、意外とおひとりさまがいました。

感染対策かなぁ~

3週間ぶりの外食だったので、ワクワクしましたよー☆

千切りキャベツってこんなにおいしかったのか!

勧められたので、少しだけおかわりしちゃいました。

お店の方たちがとても親切で、心に沁みました。

お味噌汁とご飯がおいしいこと!

北風ビュービューの中で自転車を飛ばして来た甲斐がありました。

お味噌汁もおかわりしちゃいました。

 

この日の「とんかつ」を忘れません。

お会計の時に、とてもおいしかったとお伝えしました。

久しぶりの外食で、ご飯とお味噌汁もとてもおいしくて、大満足だったことも

お伝えしました。

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

やけにタイ料理が食べたくなりました。

tabelog.com

 

同じく遅めのお昼で、ガパオとパッタイのセットです。

両方食べられるなんて!

パッタイが少なかったですが・・・・

f:id:nov172017:20210207184125j:plain

 

数日後にまた行ってしまいました。

パッタイがおいしかったので、今度はパッタイセット。

しかし、ちょうど混んでいる時間帯だったので、

出てくるのが遅いし、春巻きがついているスペシャルセットにしたのに、

間違えて普通のセットになってました。。。。

後からスペシャルセットのサラダとトムヤンクンスープがまた出てきて(笑)

ものすごいお腹いっぱいで、トムヤンクンは2-3口で白旗。。。

気のせいか、12月に食べた時は、もっとおいしかったような。。。。

なんだろう?

まぁ、でもおいしいです☆

 

おいしいものを食べると元気になります。

 

ケチケチしないで、「おひとりさま外食」頑張ります!

 

f:id:nov172017:20210207185334j:plain

去年の7月に食べた台湾ラーメンセットです。

阿里山城 横浜ランドマークタワー店
〒220-8105 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ5F
3,000円(平均)880円(ランチ平均)

r.gnavi.co.jp

 

 

 

今年は粗食の三が日

今年のお正月は静かに、ただひたすら静かに過ごしました。

 

じっとしていられない体質なのですが、

修行の3日間として、軽いウォーキング以外は

外出しないようにしました。

家の中でも、めったにしない昼寝をしたり、

歴史ドラマをつけっぱなしにして、本を読んだり、、、etc

 

動かないように気をつけないと、粗食ができません!

動きまくっている普通の日に粗食をすると、

お腹ぺこぺこで、スタミナ切れ、フラフラしてきます。

貧血症なものですから、そこは気をつけませんとね。

 

まとまったお休みに3日間くらいは、

ファスティングもどきをしようと思いました。

 

不食→無理ですねー 「不食」と言えばこの方ですね 榎木孝明

ファスティング→うーん、もうちょっと軽い感じがいいかなー

というわけで「粗食」にしてみました。

(「私なりの粗食」です。)

 

f:id:nov172017:20210103171740p:plain

 

元旦から3日間で胃に入れたものは・・・

・食パン

・コーヒー

・柿

・玄米おにぎり

・ヨーグルト

・フリルレタス

・伊達巻

・ゆで卵

・お煎餅

・牛乳(ココア)

プロテイン

・カステラ

 

お水、お茶はいつもどおりたくさん飲んでいました。

 

なんとなく口寂しくなった時は、一口チョコレートをつまみました。

 

3日目の今日は、さすがにスタミナ切れの感じがしています。

動く気になれない。。。。

 

そして、もう油ギトギトのものは食べたくなくなってきました。

食べたいものが頭に浮かばなくなってきました。

 

f:id:nov172017:20210103171842p:plain

 

ほんの数日前の年末は、食べたいものだらけでした。

ケーキを1日おきくらいに食べてました。

ラーメンも食べたし。

ハンバーグも何度か食べたし。

 

この3日間で、いいデトックスになったかなぁ~

 

週末にたまにやってみるといいかもしれません。

 

買い物と料理の手間と時間が省けます。

 

とはいえ、作る&食べる楽しみもあるので、

たまにでいいかなー

 

 

 

世の中というものは、人間というものは・・・

元旦早々、こんな記事を見ました。

驚くことはなく、そういうことはあるだろうなーと思っていました。

 

news.yahoo.co.jp

 

いつの時代もこういうことがありますよね。

人間というものは、こういう生き物なのだと思います。

 

歴史を振り返ると、同じことが繰り返されています。

「歴史は繰り返す」

とはよく言ったものですね☆

englishmaxims.seesaa.net

 

 

目に見える身分制度はなくなったけれど、

制度という形ではない階層は歴然とあります。

お金と権力がある人は得をするようにできていますよね。笑

 

だから、政治家のオジイサン、オジサン、オバアサン、オバサンたちは

呑気にしていられるのかもしれません。

コロナに感染しても、誰よりも優先的に最新の治療を受けられますからねー。

 

情報を漏らす人も必ずいますね!笑

 

惑わされず、流されず、進みたいと思う2021年元旦でした。

 

f:id:nov172017:20210102105818j:plain

  

 

 

初めてノンビリNew Year★

2021年になりました。

年末に大掃除をしながら、なんとなく???な感じがありました。

なんだろう?この違和感というか、不思議な感じは・・・。

 

晦日になってようやく大掃除が一段落して、食材購入に出かけ、

帰宅して遅いお昼をとりながら、気がつきました。

考えてみたら、年末年始の頃は、毎年のように旅行に行っていたのでした。

まとまった休みは年末年始でないととれないし、

人混み が大キライなもので、ゴールデンウィークは家で過ごします。

5月と9月の連休は大掃除をしたり、色々勉強したり、

運動したり、友人と家でゆっくり話したり、etc....

 

 

 そんなわけで、年末年始の休みのどこかで海外旅行に行っていました。

が、今年はどうしたって無理なので、家で過ごすことになったわけです。

いやぁ、ほんと何年ぶりでしょうか。

大掃除をこの時期にしたのが何年ぶりだったので、

何か???な感じがしたのですね。

あらためて気がついて、そうかー、そうだったのかー、と納得しました。

 

特に今年は、冬になってからドカ食いをしなくなっていたため、

休み中にガツガツ食べて、お腹がちぎれそう~、ということもなく、

私としては結構な粗食の日々で、そこもちょっと違和感でした。

粗食になると買い物もすぐ済みますし、

「食べる」「料理する」ことに時間をかけなくなります。

食べることが大好きなので、そこもちょっと違和感なわけです。  

  

  

こんなお正月も、まぁ、いいかもねー

のんびりってこういうこと?

晦日の夜に、これまた不思議な感覚になっていました。

普段があまりに時間に追われ、忙しくしているせいですね。

資格取得の試験勉強等々もありましたしね。

 

大掃除をして、ヨガに行って、本を読んで、映画やドラマを見て、

絵を描いて、ウォーキングに行って、自由に過ごす。

めったにしない昼寝もウトウト・・・

こんなに家に長時間いることがあまりないことに、

またもや、あらためて気がつきました。

「自分時間」をじっくり過ごすと、

自分をじっくり見つめなおすことになりますね。

チェ 28歳の革命

チェ 28歳の革命

  • メディア: Prime Video
 

  

こんな時も必要だなぁと思いました。

 

1日中ずっと家にいるのは無理ですけどね(笑)

運動のために外には出ないと、心身ともにリフレッシュできません!

 

こういう年末年始もいいかもねーという再発見もできたし

なんとか休み明けから頑張れそうです。

 

 

f:id:nov172017:20210101224854j:plain